海外旅行をより楽しむためのヒント

バリ島はどう観光すればいい?

バリ島には路線バスや電車というものがありません。しかし、観光スポットは、バリ島全土に広がっているので、ビーチだけでは物足りないという人には移動が必要になります。

バリ島での観光はどのようにするのが効率が良いのでしょうか。ここでは、バリ島観光のための交通手段についてお話ししていきます。

複数人ならチャーターカーがおすすめ

交通が少々不便なバリ島では、車をドライバーごとチャーターできるサービスがあります。何時間というのを指定して、自分の好きなところに行ってもらえるサービスです。

これなら、バリ島のデンパサール空港についた瞬間から、観光が可能です。すぐにホテルに行かなくても、チャーターカーでさまざまな観光スポットに行くことができます。

日本語が話せるドライバーを指定すれば、ガイドとまではいかなくても、色々教えてくれます。

自分の行きたいところに、自分のペースで行けるので、特に時間のない方にはとてもおすすめの交通手段です。

近距離ならタクシーがおすすめ

バリ島のあちこちというよりも、そのエリア内での移動をしたいというときには、タクシーがおすすめです。

バリ島で有名なのは、ブルーバードと呼ばれる水色の車体のタクシー「バリ・タクシー」です。タクシーを使うならこれを・・・と言われています。

また、ホテルなどに頼んでタクシーを呼んでもらうのも安心できるやり方です。

しかし、バリ島のタクシー、特にウブドのあたりは、観光客用の値段を取られることはあっても、タクシーに乗ってトラブルに遭うようなことはほとんどありません。

その辺でタクシーの呼び込みをしている人もいますが、呼び込みの仕方もマイルドです。夜遅くに女性一人というわけではなければ、治安面で過度に心配する必要はありません。

格安を狙うならクラクラバス

2014年から、クラクラバスというバリの観光エリアをまわってくれるバスサービスが始まりました。これを使えば、乗り換えが必要でもビーチリゾートからウブドまでいけたり、それぞれのビーチを行き来できたりします。

クラクラバスのバスターミナルから、ウブドまでが約800円と超お得です。

時間に自由は効きませんが、値段重視の場合はクラクラバスを使うといいでしょう。

現地ツアーを使う

宿泊地から、行きたい観光スポットが決まっているなら、現地ツアーに参加するという手もあります。各地で、現地ツアーが提供されているので、探してみましょう。

日本の旅行会社も、現地ツアーを提供しています。現地の旅行会社のものよりは割高になりがちですが、英語ができない場合は、利用するととても便利です。

関連記事