海外旅行をより楽しむためのヒント

夜のホイアンの楽しみ方

ホイアンは、夜の観光もとても有名ですよね。

美しく灯されたランタンをみるために、ホイアンに宿泊したり、夜まで滞在したりする人も少なくないでしょう。夜のホイアンを見るためにホイアンに訪れるという人も多くいます。

そんなホイアンですが、夜の楽しみ方はランタンだけではありません。ここでは、ホイアンでの夜の楽しみ方についてお話していきます。

ランタンとランタン祭りについて

ホイアンに行くなら、ランタン祭りの時期に行きたいという人もいるでしょう。これは、満月の日に行われており、1ヶ月のうちに1度(2度になる月もあり)しか行われていないため、そこ狙いでホイアンに行けるという人ばかりではないでしょう。

もちろん、ランタン祭りの時期のホイアンはとても幻想的です。家の電気がどこも消え、街はランタンの明かりだけで照らされます。外国人観光客だけではなく、ベトナム人も多く訪れるため、ランタン祭りのときにはホイアンはとても混み合います。

とても幻想的な雰囲気ではありますが、混み合いますし、この時期に狙いを定めるのは難しいという人もいるでしょう。ですが、ホイアンは毎日ランタンで照らされています。ランタン祭りの日ではなくても、夜の旧市街散歩が楽しい街です。

ですから、無理にランタン祭りの日にこだわらなくてもいいでしょう。

スポンサーリンク

ナイトマーケット

ホイアンはナイトマーケットがとても有名な場所です。ナイトマーケットは、アンホイ島で行われており、お土産やさんや、食べ物屋台が軒を連ねています。

ホイアンにきたら、ランタンが買いたくなるかもしれません。大きいものだけではなく、小さなものもありますから、お土産にも向いています。

その他、アクセサリーや切り絵カードなどといった屋台が多く、歩いているだけでも楽しめるでしょう。お腹に自信がある方は、屋台ごはんにも挑戦してみましょう。

スポンサーリンク

夜の飲食店

ホイアン旧市街のメインとなるエリアは、夜10時ごろには閉まってしまうお店も多いのですが、アンホイ島はナイトマーケットが11時ごろまでやっているためか、比較的遅くまで空いているレストランやバーが多いようです。大規模ではありませんが、音楽を流して中でお客さんが踊っているような、クラブっぽい場所もあります。

ナイトマーケットがやっている間なら、カフェやレストランでゆっくりとお茶やスイーツ、食事を楽しめます。アンホイ島の対岸沿いにあるレストランからは、ナイトマーケットを眺めながら食事もできます。

ロマンチックな夜を過ごすのにも、ホイアンは向いているでしょう。

スポンサーリンク

関連記事