海外旅行をより楽しむためのヒント

ホーチミンから行ける観光スポット

ホーチミンは、街自体も観光スポットにあふれていますが、周辺観光スポットに行くための観光拠点にもできます。

ここでは、ホーチミンから気軽に行ける観光スポットを集めてみました。ホーチミンを中心としたベトナム旅行の参考にしてください。

メコンデルタ

ホーチミンから行く観光スポットの定番中の定番はメコンデルタでのクルーズです。ホーチミンから片道2時間で行け、日帰り旅行で十分楽しめます。ホーチミンにある旅行会社では、メコンデルタ行きのツアーがたくさんあるので、ツアーに参加すると便利です。

メコンデルタでは、メコン川を手漕ぎボートで下るクルーズ、ココナッツキャンディー工場見学、水上マーケットなどが人気です。

メコンデルタで1泊してもいいという場合は、カントーというメコンデルタの都市まで足を伸ばし、ナイトクルージングやナイトマーケットを楽しみましょう。

メコンデルタでは、川魚料理を食べたいですね。

クチトンネル

クチトンネルとはベトナム戦争ゆかりの地です。こちらも、ツアーがたくさんあるので、日帰りツアーに参加して行きましょう。

とても狭い地下壕に入ったり、落とし穴の仕掛けを見たり、ツアーのメインであるクチトンネルに入ったりと、ベトナム戦争体験を1日かけてすることができます。クチトンネルはとても狭く、通るのが大変です。

射撃のできる射撃場もあったり、炊事場が残っていてそこでちょっとしたお菓子を食べることができたりと、明るい気持ちでベトナム戦争体験ができます。日本人にとってはちょっと考えづらいかもしれませんが、それも文化の違いなのかもしれません。

ブンタウ

ホーチミンから高速船に乗って1時間半の場所にあるブンタウは、地元の人にも人気の行楽地。ビーチや観光名所目当てに訪れる旅行客も多く、シーフード料理も美味しく、1日楽しく過ごせる場所です。

ベトナムにビーチリゾートのイメージがないかもしれませんが、意外とビーチが多い国です。

ビーチ以外にも、大きなキリスト教像、フランス統治時代に建てられた建物なんかが楽しめます。

ビーチに行きたいけど、ダナンにまで行く時間はないという人は、ぜひホーチミンからブンタウに足を伸ばしてみましょう。

まとめ

ホーチミンから日帰りで行ける場所を厳選して紹介してみました。限られた時間の中でも、ツアーなどを使えば効率よく回れますから、ぜひこれらの場所に足を延ばしてみてください。泊まってじっくり観光するのもおすすめです。

関連記事