海外旅行をより楽しむためのヒント

海外でのんびりするのにおすすめの場所

海外旅行に行くなら、観光も良いですが、ビーチなんかでのんびりと過ごしたいと思っている人は少なくないですよね。

ゆったりとした時間を楽しめるような旅行先とはどこなのでしょうか。ここでは、ガツガツ観光をするような旅ではなく、ゆっくりと1都市に滞在して、その土地の雰囲気を楽しむのに適した旅行先を紹介します。

バリ島(インドネシア)

バリ島は、どんなタイプののんびりを求めている人にも、きっと気に入ってもらえる場所です。ビーチでのんびり過ごしたければ、ビーチエリアに行けばいいですし、緑に囲まれた場所でのんびり過ごしたければ、ビーチからは離れたウブドというエリアに行きましょう。

どちらに滞在しても、観光も簡単に楽しむことができます。つまり、ゆっくりすることも、遺跡や建物を見て観光することも、さらには食まで楽しめる素敵な場所なのです。

ホテルも、滞在エリアによっては、とてもおしゃれなホテルに1泊5000円程度で泊まれたりします。これは2人部屋なので、1人あたりはかなり安くなりますね。

ホイアン(ベトナム)

世界遺産にもなっている古都ホイアンは、その懐かしいような可愛らしい街並みはもちろんのこと、ビーチにもほど近く、自転車さえあればビーチでのんびりするのも楽しめる、のんびり旅にはおすすめの街です。

古都の近くに泊まっても、なかなか静かに過ごせますが、郊外の緑が多い田舎やビーチの近くに泊まるのもおすすめです。郊外とビーチエリアは、中心地に比べるとかなり宿泊費が安く、長期滞在にも向いています。また、自転車を無料レンタルしているホテルも多いため、滞在中は自転車であちこち行ってみるといいでしょう。

また、ホイアンは美食の街としても知られていて、名物料理が沢山楽しめる場所でもあります。

エッサウィラ(モロッコ)

モロッコでは、マラケシュもピンクの建物の街並みが可愛く、宿代も安いので長期滞在におすすめなのですが、「のんびりと過ごす」という点を考えると、マラケシュからほど近いエッサウィラに軍配が上がります。

エッサウィラは海沿いの小さな観光地で、マラケシュに比べると客引きや押し売りも少なく、心穏やかにのんびりと過ごせるでしょう。白い建物が多く、街並みもとても素敵です。

ブルージュ(ベルギー)

ベルギーの小さな町ブルージュは、非常に治安が良く、中世のような可愛らしい街並み続くとてもおすすめの町です。観光地なので観光客が多いのですが、どこかのどかでゆったりとした時間が流れています。

少し中心地から離れたところに泊まれば、観光客の喧騒からも逃れられ、穏やかな散歩を楽しめます。

関連記事