海外旅行をより楽しむためのヒント

ヨーロッパの穴場!ポルトガル旅行がおすすめな理由

旅行会社のツアーなどでは、そこまで推されていないせいなのか、日本人にとってはあまり馴染みのないポルトガル。しかし、旅好きの人からはとても人気な国の1つです。

ここでは、そんなポルトガル旅行をおすすめしたい理由をまとめてみました。

街歩きが楽しい場所が多い

ポルトガルの街や村は、どこもフォトジェニックな景色が続くような、街歩きが楽しい場所ばかりです。

首都のリスボンをはじめとして、第二の都市のポルト、リスボンからほど近いシントラなど、ただ歩いているだけでも街の風景を楽しめる場所ばかりです。カラフルだったり、逆に一色にまとまっていたりと、その様子もバリュエーションがあるので、1つの街だけ訪れるのは少々もったいない気がします。

比較的小さな町でさえ、絵になる町並みが広がっているのです。

村も、観光地化はされていますが、モンサラーシュやマルヴァオンなど、とても美しい村がポルトガルにはあります。

ごはんが美味しい

ポルトガルに行った日本人は、ポルトガル料理のおいしさに感動して、また行きたいと思うようです。ポルトガル料理は、日本ではメジャーな存在ではないですから、日本国内のレストランも限られています。ですから、ポルトガルにいる間に、たくさんポルトガル料理を楽しみましょう。

美味しいシーフードにお肉、新鮮な野菜など、素材のおいしさも格別です。しかも、ポルトガルのレストランは、安いのも魅力ですね。

人が穏やかで優しい

ポルトガルは南欧に位置していますが、「南欧」というイメージから、陽気でフレンドリーなイメージをするかもしれませんね。スペインやイタリアでは、それがよく当てはまっているのですが、ポルトガル人はそれとは少し趣が違います。

「フレンドリー」というほど、話しかけてきたりはしませんし、陽気というよりは落ち着いています。

しかし、困っていれば率先して助けに来てくれますし、レストランなどでもお店の人や周囲の人が、おすすめを教えてくれたりして、とても助かります。

押し付けがましい感じがしないので、安心して会話が楽しめます。ぼったくりや詐欺などの心配もほとんどありません。

英語はあまり通じないのですが、英語が話せる人は積極的に助けに来てくれますし、話せない人でも、身振り手振りでどうにか会話をしようとしてくれます。

治安が比較的良い

海外なので、油断は禁物ですが、ポルトガルは同じ南欧のスペインやイタリアと比べると、治安が良いといえます。スペインやイタリアの都市部では、スリなどが多いのですが、ポルトガルでスリにあったという話はあまり聞きません。

そして、イギリス・ドイツ・フランスなどに比べると、テロの脅威も低く、そういった面でも安心です。

夜に歩いていても、危険を感じることは少なく、夜の町並みを楽しむこともできます。しかし、そこは海外ですから、夜遅くの一人歩きはおすすめしません。

まとめ

ポルトガルが旅に適した国だということがお解りいただけたでしょうか。

人気のフランスやイタリアも良いですが、人とは少し変わった旅がしたければ、断然ポルトガルがおすすめです。

関連記事