海外旅行をより楽しむためのヒント

プラハでおすすめの観光スポット

チェコ旅行といえば、多くの人がプラハのみの滞在になってしまいますよね。それもそのはず。プラハにはかなり多くの観光スポットがあり、ここだけで数日は潰れてしまうのです。

ここではそんなプラハのオススメ観光スポットをご紹介していきます。

プラハ城

プラハに行くという人で、このプラハ城に行かないという人はいないでしょう。そのくらい大定番のメジャーな観光スポットです。

遠くからカレル橋とともに眺めてもよし、近くで見上げてもよしの、プラハの街並みを彩るとんがった屋根のこの城は、本当に見応えたっぷりで、プラハ城を観光するだけでじっくりするなら半日はかかります。

聖ヴィート大聖堂

聖ヴィート大聖堂は、プラハ城内にあるステンドグラスが有名な教会です。ここのステンドグラスは、日本でも人気のミュシャの絵が描かれています。

プラハ城の観光と一緒に行くことができるスポットですから、必見の価値ありです。

カレル橋

多くの人は、プラハ城の対岸の方にホテルをとり、そこからプラハ城に向かうため、このカレル橋を通ってプラハ城に行くという人が大多数でしょう。

しかし、ただ渡るだけでは、せっかくの素晴らしい橋がもったいないです。橋の上には、チェコゆかりの人物の像が建てられているので、誰か知っている人がいないか、チェックしながら渡って見ましょう。

旧市街広場

プラハ散策中の休憩所にもオススメな、旧市街広場は、チェコらしい雰囲気の建物で囲まれた場所です。その周辺にも、必見の観光スポットが集まっています。

屋台で食べ物が売っていたりしますから、そんなものをつまみ食いしながら、周辺の建物を眺めて一息つきましょう。

ティーン教会

旧市街広場のランドマークと言って良いほど目立っている2本の塔の教会です。以前は工事中のことが多かったのですが、できれば工事をしていない時に行きたいですね。

プラハ城とも趣が似ています。旧市街広場に行った時には、一枚写真を撮っておきましょう。

天文時計

ティーン教会の他にしっかりみておきたい旧市街広場の観光スポットは、天文時計です。

この時計盤を美しいと感じない人はいないでしょう。毎正午に動く天文時計は、その時間が近くなると、周囲に人だかりができる大人気です。

時間が近くなったら、時計の前に陣取ってその時を待ちましょう。

プラハビール博物館

チェコといえばビール。そのビールの博物館です。チェコビールの歴史などを知ることができ、ビールの試飲もあります。

ビール好きにはたまらない、プラハの新しい名所です。

関連記事