海外旅行をより楽しむためのヒント

モロッコの治安について

雑貨や街並みの可愛らしさから、近年人気が出て来ているモロッコですが、アフリカでイスラム教の国ということで、その治安に不安を覚えるという人も少なくないようです。

それでは、実際のところはどうなのでしょうか。ここでは、モロッコの治安について詳しく説明していきます。

モロッコは比較的治安の良い国

アフリカの国であること、そしてイスラム教の国だということから、モロッコというと危ないイメージがあるという人もいるかもしれません。

しかしそんなイメージに反して、モロッコは比較的治安が良く、旅行しやすい国だったりします。

特に、アフリカの中では最も治安の良い国の1つだと言っていいでしょう。また、ここ数年、イスラム教国はデモやテロで危ないイメージがありますが、モロッコでは大規模なデモなどは起こっていません。

とは言え、旅をするからには、気をつけなければならないこともあります。

お金や貴重品の管理はしっかりと

モロッコで殺人などの重犯罪に巻き込まれることは、非常に稀です。しかし、お金や貴重品を盗まれるというような軽犯罪なら、よく起きます。

特にスマホなどを外ポケットに入れていたり、会計のときにお金を出すのにもたついていると、盗まれたり、多めにお金を取られたりするので、用心してください。

また、荷物を放置すると、気づいた時にはなくなっている・・・なんてことも珍しくありません。

他にも、本人たちには騙しているような意識はないのかもしれませんが、道案内をしたからと、お金をせびられるようなこともあります。100円程度ならあげてしまった方が面倒はないのですが、流石にただのちょっとした道案内で数千円取られてしまうのは不本意ですよね。

周囲に人が多くいるような場所では、こんなことはできないので、なるべく常に人通りの多い場所を歩き、知らない人に一緒に歩いて道案内をしてもらうようなことは控えておきましょう。

女性が気をつけるべきこと

お金や貴重品を盗まれるという以外にも、女性は気をつけることがあります。
それは、セクハラや性犯罪まがいのことに巻き込まれないようにするということです。特に女性の一人旅の場合は気をつけましょう。

悲しいことに、モロッコでは、女性が一人で旅をしていると、モロッコの男性目当てでモロッコに来たと思われがちなのです。

優しくしてくれたモロッコ人男性が2人きりになると、急に襲いかかってくる・・・なんてことも。そんな目には遭わないように、現地で知り合った男性と密室で2人きりになるようなことや、家に遊びに行くようなことは控えましょう。

治安の悪い場所には近づかない

比較的治安の良い国であるモロッコでも、治安が悪い場所というのが存在します。それは、アルジェリアなどの隣国との国境付近です。普通に観光する場合は、国境付近に近づくことはないとは思いますが、サハラ砂漠ツアーなどでは、行き先をよく確認し、国境付近に行くようなものは避けましょう。

常に警戒心を

いくら治安が比較的良いモロッコでも、日本にいるように過ごしていては、トラブルに遭いかねません。快適で安全な旅をするためには、常に警戒心を持ちながら行動するようにしましょう。

関連記事