海外旅行をより楽しむためのヒント

リゾート・ワールド・セントーサ

シンガポールは高層ビルが立ち並ぶ最高級のシティリゾートですが、もっとゆったりした時間を過ごせる場所もあります。今回はのんびり過ごせるセントーサ島の見どころについて紹介していきます。

セントーサ島とはシンガポールの本島の南に位置する小さな島であり、ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS)があることで知られています。テーマパークが多くアクティブに遊ぶ印象を受けるかもしれませんが、実は大人も楽しめる場所がたくさんあります。

セントーサ島には「リゾート・ワールド・セントーサ」といった統合型リゾートがあります。ビーチやプールを併設したホテルやエンターテイメントなど多くの施設が存在しており、セントーサ島を出ることなく過ごすことができます。

「リゾート・ワールド・セントーサ」にあるホテルのうち、「ビーチ・ヴィラ」に設えてあるプールは、外に面しており海のように開放的な使い方ができます。常夏らしく熱帯の植物に囲まれているため、南国リゾートの気分を味わえます。カップルや女性同士のグループにおすすめです。「オーシャン・スイート」は水族館に面した客室が特徴で、部屋にいながらにして魚たちと過ごすことができます。他にもログハウスのような「ツリー・トップ・ロフト」やファミリー向けの「フェスティブ・ホテル」など個性あふれるホテルが用意されています。また、ホテル近くにスパもありますので、日ごろの疲れを癒したい人は利用してみてください。

「リゾート・ワールド・セントーサ」にはアトラクションも完備されています。USSや世界最大の水族館「シー・アクアリウム」といった親子で楽しめる施設が多いです。他にも、海をモチーフにしたアトラクションが豊富ですので、シンガポールらしさを体感することができます。

「リゾート・ワールド・セントーサ」にはレストランやバーも用意されています。わいわい食べたい人はマレー料理の屋台が立ち並ぶ「マレーシアン・フード・ストリート」、大切な人と過ごすならミシュランを獲得した「フォレスト」がおすすめです。全部で60以上のレストランがあるため、長期滞在でも飽きずに過ごすことができます。

セントーサ島はアクティブに遊びたい方ものんびりくつろぎたい方も満足できるリゾート施設です。特に、「リゾート・ワールド・セントーサ」にはアトラクション、グルメ、ホテル、エンターテイメントが一挙にそろっているため、セントーサ島を出ることなくバカンスを楽しむことができます。シンガポールを訪れた際はぜひセントーサ島にも足を運んでください。

関連記事