海外旅行をより楽しむためのヒント

グルメ天国!食を楽しむときにおすすめの国々 アジア編

海外旅行に行くときには、その土地の料理を楽しみたいという人も多いでしょう。日本でも食べられるものも多いですが、現地の空気の中で、その土地の料理を楽しむというのは、旅行の醍醐味の1つです。

ここでは、特にアジアに絞って、食を楽しみたいときにおすすめの国を紹介します。

タイ

「食」と聞けば、タイが思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか。最近、パクチー料理が流行っていることもあり、パクチーを良く使うタイ料理の人気もすごいものです。

タイ料理は、日本でも気軽に食べられる料理の1つですが、現地ではかなり安く食べることができます。タイで食を楽しむなら、ローカルの人におすすめのレストランを訊くと、本当に美味しいタイ料理に巡り会うことができます。タイは観光客が多いので、観光客向けに味のインパクトを減らしているレストランも少なくないのです。

辛さが容赦ないという難点もありますが、タイに行ったら、ぜひローカルの人が行くような食堂やフードコートに行ってみましょう。

台湾

台湾も、グルメ天国としては、かなり知られている国ですね。夜市の屋台も美味しいものだらけですし、魯肉飯や麺線などのB級グルメも美味しいですし、小籠包などの点心もかなりのレベルです。中華火鍋もありますし、なによりもかなりお安いのも魅力的。

食べ歩きをするためだけに台湾に行っても、楽しめるでしょう。タピオカティやかき氷などのデザート系も美味しい国です。

ベトナム

人気急上昇中のベトナムですが、その人気の秘密は、日本人の口に合いやすいベトナム料理にあるようです。東南アジア料理というのは、辛味が強かったり、臭いが強かったりと、苦手だという日本人もいますが、ベトナム料理はどちらもそれほどでもなく、またバリュエーション豊富+野菜盛りだくさんということが多いので、女性にも大人気です。

有名なフォー以外にも、バインミーというサンドイッチや生春巻きなど、とにかく美味しいものづくしです。地域によって同じフォーでも違う味わいになっているので、食べ比べも楽しいですね。

マカオ

マカオには食のイメージがないという人も多いかもしれません。しかし、マカオは元ポルトガル領なため、マカオ料理(中華料理のようなもの)とポルトガル料理のどちらも楽しめるグルメスポットなのです。

日本からポルトガルに行くのは遠いですが、マカオなら気軽に行けますよね。エッグタルトなどのポルトガル由来のお菓子も美味しいお店が多いのも特徴的です。

B級グルメも充実していますし、カジノがクローズアップされがちですが、マカオに食を楽しみに行ってもいいのではないでしょうか。

関連記事