海外旅行をより楽しむためのヒント

グルメ王国ホイアンの名物料理

ベトナム料理は、フォーや生春巻きなんかがとても有名ですが、ホイアンにはホイアン独特の名物料理というものがあります。

せっかくホイアンに行くなら、そういった名物料理を食べたいですよね。また、ホイアンの名物料理は他の地域では食べることができないものばかりです。

ここでは、ホイアンで食べておきたいホイアンの名物料理をご紹介します。

ホワイトローズ

ホイアンといえばこれ!と言っていいほど、とても有名なホイアン料理のホワイトローズ。

これは、中華料理の蒸し餃子に似ています。米粉で作られた記事に、海老のすり身が乗せられていて、それにあげたニンニクが振り掛けられている食べ物で、見た目が白く透き通っていることから「ホワイトローズ」と呼ばれているようです。

これを、ヌクマムというベトナム定番のたれにつけて食べます。

ホイアンのレストランでホワイトローズを出すところは複数ありますが、せっかくホイアンに行くなら本家の「ホワイトローズ」という名前のお店で食べるのがおすすめです。

ホイアン中のホワイトローズはそのお店で作られているそうです。

揚げワンタン

揚げワンタンは、ホワイトローズをそのままあげているような料理で、乗せられているのは豚や海老のすり身です。ホワイトローズの本家「ホワイトローズ」レストランでは、ホワイトローズとこのあげワンタンしかメニューがありません。

その揚げワンタンの上に、酢豚に似た味の具材が乗っています。

屋台でも食べることのできる定番メニュー。屋台でならスナックのように食べられるので、他の料理も一緒に楽しめます。

カオラウ

カオラウは太い麺料理でホワイトローズと並んで有名なホイアン名物です。日本にゆかりのあるホイアンだからなのか、日本のうどんにも似た料理です。しかし、味はやはりベトナム風味。ベトナム風のうどんといったところでしょうか。

具は豚肉やもやし、香草などが主流で、スープは底の方に少量しかないので、それに絡めて食べます。

量が少なくぺろっと食べられるので、ひとり旅のときでもカオラウをメインにすれば、あと1つちょっとした前菜を食べられるでしょう。朝食として出すホテルもあります。

ミークアン

ホイアンで食べる麺料理というと、カオラウかミークアンという感じですが、ミークアンはホイアンだけではなく中部全域で食べられている料理です。ダナンにもあります。

見た目はカオラウに似ていますが、麺がこちらの方が柔らかく、味も優しい味です。豚肉やレタス、卵、海老、揚げライスペーパーなんかが乗っています。

こちらの方が食感がうどんっぽいかもしれません。これもよく混ぜてからいただきます。

コムガー

最後に紹介するのは、ベトナム全域でよく食べられているコムガーです。コムガーとは、ベトナム風チキンライスといったところでしょうか。

シンガポールや他の国でも良く見るチキンライスですが、ベトナムのコムガーはウコンで米が黄色くなっています。

ホイアンでは定番中の定番で、地元の人もよく食べています。

関連記事