海外旅行をより楽しむためのヒント

ホイアン観光の仕方

ホイアンは日帰りや1泊だけで行くという人も多い世界遺産の街です。限られた時間内で回るなら、効率のよい観光の仕方をしたいですよね。

そこで、ここではホイアン観光の仕方をおすすめの時間などを含めてご紹介していきます。

ホイアンで朝一番にしたいこと

ベトナムの都市には市場が多いのですが、ホイアンも例外ではなく、旧市街にホイアン市場という市場があります。1日中オープンしている市場ではありますが、やはり行くなら朝一番がいいでしょう。

屋内外にさまざまな屋台が並んでいます。お土産やさんや飲食屋台の他にも、野菜などを売る地元の人や長期滞在者向けのお店も。

ちなみに、市場内でご飯を食べるとレストランなどよりずっと安くすむので、節約派はランチもここに戻ってくるといいでしょう。

スポンサーリンク

ホイアン観光チケットを購入する

ホイアン市場をひととおり見たら、旧市街散策にでかけましょう。

ホイアン旧市街に入るには、チケットが必要です。このチケットは1人12万ドン(600円程度)となっていて、ホイアン旧市街内の観光スポットに回るためのチケットが5枚ついています。つまり、これを1枚買えば、5箇所のスポットに入場できます。

ホイアン旧市街には、このチケットがないと入れないことになっています。チケットの有効期限は24時間だそうなのですが、実際のところは1度買えば1週間くらいなら問題なく使え、再購入は必要ないでしょう。

チケット売り場は、旧市街に7箇所あります。購入前に旧市街に入れてしまうこともありますが、チケット売り場を見かけたら、必ず購入しておきましょう。

ホイアン旧市街の歩き方

ホイアン旧市街は、ただ歩いているだけでも楽しめる絶好の観光スポットです。ホイアン観光チケットでさまざまな観光スポットの見学ができますが、中まで入るよりも外から見て満足することが多いので、結局1枚も使わなかったということもありです。

ただ、可愛い町並みを見て歩くだけで満足できます。途中、ランチにホイアン名物のお店に寄ったり、散策に疲れたらおしゃれなカフェなどで休みましょう。

興味があるなら、観光スポットを見学してもいいでしょう。

スポンサーリンク

ひととおり散策をしたら・・・

ホイアン旧市街をひととおり散策して夕方くらいになったら、1泊するという人にはオーダーメイドのお店でサンダルや服をしたててもらうのがおすすめです。ホイアンはオーダーメイドでとても有名な場所ですから、たくさんそういうお店があります。

ピンと来たお店で、オーダーメイドのものを作ってもらいましょう。

詳しくはこちらの記事を参照ください。

ホイアンはオーダーメイドのメッカ

夜のホイアン

夜のホイアンは、ランタンに照らされた旧市街散策、おしゃれなレストランでのディナー、ナイトマーケット散策をしていたらあっという間に夜が終わってしまいます。

ホイアン名物の食べ忘れがないように、事前に調べておくといいでしょう。ナイトマーケットはただフラフラ歩いているだけでも楽しめます。

詳しくはこちらの記事を参照ください。

夜のホイアンの楽しみ方

関連記事