海外旅行をより楽しむためのヒント

ポルトガル旅行でおすすめの街

ポルトガルは、どこに行っても街並みが美しく綺麗な街が多く、どこに行くかを決めるのも一苦労です。

ポルトガル旅行に行くのほとんどが、リスボンには行くと思うので、ここでは、リスボン以外でぜひ訪れてほしいポルトガルの街をリストアップしてみました。

ポルト

リスボンの次に有名な街ポルトは、ポルトガル第二の都市です。

第二の都市ではあるのですが、落ち着いた静かな街で、世界遺産にもなっている歴史地区のドウロ川沿いは、散歩やひなたぼっこにもってこいです。この辺りは、カフェやレストランが立ち並んでいるので、テラス席に座って食事やティータイムを楽しめます。お土産やさんも豊富で、可愛いデザインの雑貨にたくさん出会えます。

ポートワインの産地でもあり、ワイナリーもあるので、ワイン好きの人にはかなりおすすめの街です。

シントラ

シントラはリスボンから日帰りでも行ける距離にある街です。シントラの街並みは、世界遺産にも登録されていて、大変美しく、またとてもユニークでもあります。

ペーナ宮殿という建物が一番有名ですが、この宮殿はとてもカラフルで個性的なデザインをしています。2本の巨大な煙突がそびえたつ王宮は、街のシンボルです。

シントラの鉄道駅も、とてもかわいいデザインをしています。本当にポルトガルはどこに行っても素敵なデザインに巡り会える土地です。

エヴォラ

エヴォラも世界遺産に登録された街で、ポルトガルらしい家々の他に、ローマ遺跡なども残っています。

街全体は白い壁に黄色のアクセントカラーという家が多く、その様子もとても可愛らしいです。細い路地を散策するのがとても楽しくなります。

教会や大聖堂など見所もたくさん。外装も内装もすばらしいので、ぜひ中まで入ってみましょう。

ギマランイス

ギマランイスも世界遺産に登録されている街ですが、こちらの旧市街の街並みは、エヴォラやポルトなどの街並みとはまた違った趣があります。ポルトから列車で1時間のところにあるので、ポルトとセットで訪れることもできます。

ここは、ポルトガル誕生の地として知られていて、ポルトガル初代国王が生まれた土地です。

中世の雰囲気が色濃く残っている街ですが、どこか整頓されたような感じがあり、とても綺麗なところです。

アゲダ

期間限定にはなりますが、アゲダというポルトからほど近い街は、タイミングが合うならぜひ訪れてほしい場所です。

ここは、とても小さな街なのですが、毎年7月から9月まで、「アンブレラ・スカイプロジェクト」というものが開催されていて、街全体が、色とりどりの傘でかざられます。

傘がカラフルなおかげで、天気の良い日には、傘でうつる影もカラフルです。街のあちこちがカラフルに彩られています。傘でデコレーションというのは、ピンとこないかもしれませんが、とても美しい光景です。

関連記事