海外旅行をより楽しむためのヒント

オシャレ雑貨でいっぱいの国々

海外には、雑貨が可愛い国がたくさんあります。雑貨が好きだという人は、そんな雑貨目当てで海外旅行に行く人もいるのではないでしょうか。

ここでは、おしゃれな雑貨がいっぱいの国を紹介していきます。

フィンランド

北欧は雑貨が可愛いことで有名ですね。北欧デザインは、日本でもかなり人気があります。皆さんが知っているマリメッコやイッタラといったブランドは、フィンランドのものです。

フィンランドの街を歩いていると、そんなシンプルでおしゃれな北欧デザインのもので溢れています。北欧デザイン好きなら、ちょっとしたキッチン雑貨を目当てにフィンランドの旅というのもいいのではないでしょうか。

モロッコ

モロッコデザインの雑貨も、近年人気が上がってきていますね。アジア雑貨にも雰囲気が似ています。

特に持ち帰りやすいのは、モロッコでミントティーを飲むためのグラスではないでしょうか。小ぶりですし、とても可愛いデザインです。その他には、ピアスやブレスレットなどのアクセサリ系も、安くて可愛いものが多く、見ているだけでも楽しめます。

タイ

タイは雑貨でとても有名な国ですね。これぞアジア雑貨!というようなカラフルなデザインが溢れています。ラインナップも、キッチン雑貨、アクセサリ、バッグ類など、本当に多岐にわたっています。

日本でもタイの雑貨は簡単に手に入りますが、本場で見るタイ雑貨もまた良いものです。値段も手頃なものもたくさんあります。特にゾウをモチーフにした雑貨は、可愛いのでおすすめです。

ポーランド

ポーランド雑貨というのは、最近になって知られるようになってきましたね。その可愛さに魅了される人も少なくないようです。

ポーランド雑貨は、よく見るのはキッチン雑貨や布製品です。花をモチーフにしたものが多く、色味は青系が多いようにですが、かなりカラフルでもあります。

イメージがないかもしれませんが、ポーランドは町並みも可愛い国ですから、全体的なデザインを楽しみに行ってはどうでしょうか。

トルコ

トルコは地理的にヨーロッパとアジアの境にあるからか、雑貨の雰囲気も、2つが融合したような、そしてイスラム教の影響を受けているかのような雑貨が多いでしょう。

持ち帰りやすいものというと、アクセサリ類やスカーフなどではないでしょうか。文房具なども可愛いものが多い印象です。

トルコは観光資源が多く、雑貨類まで見ている時間がないかもしれませんが、ぜひトルコのデザインにも注目してみてください。

関連記事